D1GP Rd,1 [追走決勝]

COURSE CONDITIONS

WET

追走決勝ダイジェスト
追走決勝レース展開

めくるめく天候が変化するものの、路面コンディションは基本的にウェットで非常にデリケートなコントロール性能が求められる追走決勝となった。そんな中、No15の植尾選手は巧みなコントロールとアグレッシブな攻めで迫力のドリフトを披露し、大きなリードをとったように思えた。が、結果は先行時にコースアウトと判断され減点対象に。惜しくも1回戦敗退となってしまった。チームゼスティノレーシングからもう1台追走決勝に進んでいたNo.8の日比野選手は、後追いで1.0ポイントリードするも、先行で逃げ切ることができず2.0ポイント獲られ敗退してしまった。

RESULT

No.8 日比野哲也 ベスト16
No.15 植尾勝浩 ベスト16

関連記事

  1. D1GP Rd,2 [単走決勝]

  2. D1GP Rd,1 [単走予選]

  3. D1GP2017 単走ランキング

  4. Rd,6 EBISU DRIFT 8.19(Sat)-20(Sun)

  5. Rd,5 EBISU DRIFT 8.19(Sat)-20(Sun)

  6. D1GP Rd,4 OSAKA[追走決勝トーナメント]

  7. D1GP Rd,3 TSUKUBA[単走決勝]

  8. No.8 GULF RACING ZESTINO TIRE 日比野哲也選手

塚本奈々美’s EYE

PAGE TOP