D1GP Rd,4 OSAKA[単走予選]

COURSE CONDITIONS

DRY

単走予選ダイジェスト動画
単走予選レース展開

チームゼスティノレーシングは日比野選手がシード権をもっているので、単走予選を戦うのは岩井選手のみ。

また、カーナンバー30の中田選手とカーナンバー61の渕上選手もゼスティノタイヤを装着してエントリーしている。

岩井選手は1本目から1コーナーに思い切りのいい飛び込みをみせて観客をわかせる気合をみせつけて、セクター1で25.24とセクター2で24.49という高得点を獲得。しかしセクター3からセクター5までがうまく繋がらず97.64ポイントとなった。続く2本目も同様にセクター1が25.40とセクター2が24.21という高得点でクリアするがセクター5で角度がつけられず13.42。しかし合計97.90を獲得してグループトップ、総合8位で予選通過となった。

RESULT

15位 No.77 岩井照宜 Best 97.66
– 位 No.78 上野高広 リタイヤ

関連記事

  1. D1GP Rd,1 [単走決勝]

  2. D1GP Rd,4 OSAKA[追走決勝トーナメント]

  3. D1GP2017 チームランキング

  4. D1GP Rd,2 [単走予選]

  5. D1GP2017 ドライバーランキング

  6. No.78 ZESTINO TIRE TEAM VERTEX 上野高広選手

  7. D1GP Rd,2 [単走決勝]

  8. D1GP Rd,3 TSUKUBA[追走決勝トーナメント]

塚本奈々美’s EYE

PAGE TOP